ソフト

CUDAのインストール


CUDA(クーダ)のインストール
GPU向けのツールであるCUDAをインストールします。
CUDAのページに行き、「Windows」「10」「exe[network]」と順にクリックしていくと右側下に「Download[19.9MB]」というボタンが現れますからダウンロードします。その「cuda_10.1.243_win10_network.exe」をダブルクリックすると NVIDIA CUDAのインストールが始まります。「システムチェック」「使用許諾契約書」「オプション」「インストール」と進みます。
インストールが完了するとCドライブにCUDA version10.1のフォルダが作られています。(C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v10.1)

cuDNNのインストール
Deep Learning用のライブラリであるcuDNNをインストールします。
cuDNNのページに行き、「Download cuDNN」ボタンを押します。
続いてログインページになります。初めての場合は「join」を、既に登録しているなら「Login」してください。
英語ばかりですが、「join」を選ぶとメールアドレスとパスワード、生年月日等を入力します。メールが来るので「VERIFY EMAIL ADDRESS」ボタンをクリックして登録完了です。
「I'm not a robot」で写真を選択するのに苦労するかもしれません。初めてログインするといろいろ聞かれますが適当に答えてください。
ログインしたら「I Agree~」にチェックを入れると、ダウンロードできるcuDNNのバージョンが幾つも現れます。一番上が最新です。「Download cuDNN v7.6.3 (August 23, 2019), for CUDA 10.1 」をクリックし、下に現れる「cuDNN Library for Windows10」を選択してダウンロードします。

展開すると図のようなフォルダがありますから、これらのフォルダの中身をCドライブのv10.1フォルダ(C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v10.1)の中の同名のフォルダにコピーします。「\bin」「\include」「\lib\x64」です。
Cドライブにコピーするとき管理者権限がないとできない場合もあります。

以上でCUDAのインストールは終了です。一度パソコンを再起動してから次の作業に移ってください。


なお、最新のcuDNNでは環境によっては動かない場合があります。
そういうときはcuDNNのバージョンを下げてみて下さい。NVIDIAにログインして「I Agree~」にチェックを入れると、ダウンロードできるcuDNNのバージョンが幾つも現れますが、その下に「Archived cuDNN Releases」というリンクがあるので、クリックすれば昔のバージョンが出てきます。インストールしたCUDAのバージョン(現在なら10.1)に対応したものをダウンロードして下さい。

"