069256

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
Come together All Gamers
[トップに戻る] [新規投稿] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1ABC予想  New!  / 2天才の努力  / 3AlphaGo 学習ツール  / 4いきなり来た! (2) / 5囲碁将棋の各タイトル獲得者 (1) / 6将棋・永世七冠誕生 (1) / 7ふるさと納税  / 8暴力批判  / 9遊戯史学会解散 (2) / 10ボルトとナットの鉛筆画  / 11囲碁パズル  / 12将棋ソフト PONANZA引退 (1) / 13フリーの対局囲碁ソフト (1) / 14知識ゼロからの人工知能入門  / 15空に現れたなにか (1) / 16森内俊之九段に紫綬褒章  / 17浮かんでいるように見える横断歩道  / 18コンピューターに負けた後に見えてきたもの  / 19アルファ碁ゼロ登場 (3) / 20史上初の2度目の七冠  /



ABC予想 投稿者:江場 投稿日:2017/12/17(Sun) 03:18:55 No.821  引用する    New!
数学の超難問・ABC予想を「証明」したとする、望月京大教授の論文が国際的な数学の専門誌に掲載される見通しになりました(つまり証明は正しいと受け入れられた)。
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1216/jc_171216_2475058955.html
と同時に、望月教授の経歴(天才ぶり)も注目されています。

ABC予想とは何か? これは一般人では問題を示されても分かりませんので、wikipediaだけリンクしておきます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ABC%E4%BA%88%E6%83%B3

数学の難問の証明としては、「フェルマーの最終定理」(1995年解決)や「ポアンカレ予想」(2006年解決)などと並ぶ快挙らしいです。

天才の努力 投稿者:江場 投稿日:2017/12/13(Wed) 00:32:32 No.820  引用する 
プロ野球、松坂の去就が決まらない。http://www.asahi.com/articles/ASKDD3WM0KDDUTQP00Q.html
松阪世代は、年齢的にも世代交代の時期ですが、松阪に限っては、恵まれた体力と若いときの実績から、もっとやれると思っていました。
そんな彼の、ある一面を見せたエピソード『2006年 WBC合宿でのイチローと松坂の会話 』
https://www.youtube.com/watch?v=QYtW_b-xTk0&feature=youtu.be

「努力に勝る才能なし」という言葉があります。
どんな天才でも真摯に努力しなければ大成しないということですかね。
各界でレジェンド(伝説)と言われる人たちは、天才中の天才という才能もさることながら、その上でひたむきに努力を重ねてきた結果、レジェンドとなったのでしょう。

AlphaGo 学習ツール 投稿者:江場 投稿日:2017/12/12(Tue) 03:17:11 No.819  引用する 
DeepMind社がAlphaGoによる囲碁の学習ツールを発表しました。日本語版もあります。
https://alphagoteach.deepmind.com/ja

このAlphaGoはMaster版という噂ですが、それぞれの一手の勝率が表示されるのは面白いです。

いきなり来た! 投稿者:江場 投稿日:2017/12/07(Thu) 13:27:44 No.814  引用する 
Deepmind社が、囲碁・チェス・将棋のできるAlphaZeroを開発していた!
https://arxiv.org/pdf/1712.01815.pdf
しかも強い! AlphaZeroはAlphaGoZeroより少し強く、チェスと将棋は既存のゲームAIよりも強くなっている。
例えば将棋は Elmoに90勝8敗2分け。仮のレーティング表を作った人がいて、日本の最強ソフトたちよりすでに上w https://twitter.com/uuunuuun1/status/938369353744990208

また、Deepmind社は囲碁の teaching tool をもうじき公表するそうです。
ゲームの世界の進化はどこまで行くのでしょうか・・・

Re: いきなり来た! 投稿者:江場 投稿日:2017/12/07(Thu) 17:59:54 No.815  引用する 
上で紹介した論文はコーネル大学(ノーベル賞の全部門で受賞者を出しているアメリカの名門私立大学)の論文誌に12月5日に投稿されたものです。
論文の中ほどに、囲碁・チェス・将棋で既成のAIとの対戦成績が載っています。それを抜き出したのがこれ https://dotup.org/uploda/dotup.org1406675.jpg
この論文が公表されて、囲碁・将棋はもちろん、チェスの世界でも大騒ぎです(あの憎たらしいStockfishをボコボコにした棋譜も掲載されているのでw)。

【追加】
AlphaZeroはAlphaGoZeroと同様の手法で3種類のゲームを強くしたというのが驚きです。しかも短時間で(チェスソフトを超えるのに4時間、将棋ソフトを越えるのに2時間、セドル版αを超えるのに8時間)。
上記論文の要点を分かりやすく解説した記事。http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/06/news138.html

人生を賭けて強くしてきた自分の将棋ソフトがあっという間に追い抜かれた将棋開発者の気持ちを、PONANZAの山本さんが代弁しています。
https://twitter.com/issei_y/status/938667085000880128

Re: いきなり来た! 投稿者:江場 投稿日:2017/12/10(Sun) 13:10:18 No.818  引用する 
チェスで、これまで最強だったStockfishの手を人間は無条件に正しいものだと認識していたが、違うこともあると証明されたのが大きいと、チェスの第一人者の小島さんが書いています。囲碁でもAlphaGoを絶対視することは危険であるということですね。
http://shinyakojima-blog.blogspot.jp/2017/12/what-alphazero-shows-us.html

また、専門的になりますが、チェスや将棋で、それまで使われてきたalpha-betaのmax-min法をAlphaZeroが使わなかった理由が興味深いです。
https://twitter.com/hillbig/status/938910529396936704
https://twitter.com/hillbig/status/938910956733612032
これは機械学習の国際会議(NIPS2017)での講演ですが、その国際会議の模様のハッシュタグ(ツイッターなどのSNSで利用される検索システム。ここに紹介したのはNIPS2017を検索したもの)が面白い。
https://twitter.com/hashtag/NIPS2017?src=hash

囲碁将棋の各タイトル獲得者 投稿者:江場 投稿日:2017/12/08(Fri) 12:27:02 No.816  引用する 
まずは将棋。
羽生の凄さがよく分かります。


出典:アトスさんhttps://twitter.com/Atos_wisteria


Re: 囲碁将棋の各タイトル獲得者 投稿者:江場 投稿日:2017/12/08(Fri) 12:30:09 No.817  引用する 
囲碁バージョン。
井山の最初の七冠は年度途中だったのですね。


出典:日本棋院ツイッターhttps://twitter.com/Nihonkiin_pr

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -