087314

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
Come together All Gamers
[トップに戻る] [新規投稿] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1各種囲碁AI (1) / 2地球から深宇宙の彼方まで光速の旅を  / 3AI として初めて麻雀十段を獲得  / 4新たな検討ソフト Lizgoban (1) / 5バックギャモン (1) / 6ストリートピアノ  / 7囲碁、高段者の見え方  / 8地球の外はゴミだらけ  / 9世界最弱オセロ開発!  / 10囲碁依田九段処分か (1) / 11AIによる指導碁いつの日か  / 12microsoft 利用規約の更新  / 13囲碁AI「GLOBIS-AQZ」と天才囲碁棋士が対決  / 14Windows10のカスタマイズ (2) / 15コンセントの穴  / 16ウナギ完全養殖に成功  / 17将棋、記録係の無人化  / 18将棋・往年の名局  / 19将棋もAWS  / 20実は日本生まれ!進化するQRコード  /



各種囲碁AI 投稿者:江場 投稿日:2019/09/12(Thu) 11:19:14 No.979  引用する 
現在、囲碁AIは戦国時代となり、非常に多くのプログラムが作られていますが、そのうちソースが公開されていて無料で使えるものを紹介しています。
http://www.h-eba.com/Lizzie/soft.html
これらを戦わせてみた結果です。先後1回ずつしかやっていませんが、対戦数を増やしても傾向は変わらないでしょう。現時点ではnetwork.gzを常に更新しているleela-zeroが一番ですね。
なおLizzieとLizgobanは自動対局ができないので除外してます


Re: 各種囲碁AI 投稿者:江場 投稿日:2019/09/14(Sat) 12:55:11 No.980  引用する 
さらにELFも加えて先手後手2回ずつやってみました。
対局条件は図に書いてありますが、Playout数は設定できないソフトもあるので、対等な対局でない部分もあります。

地球から深宇宙の彼方まで光速の旅を 投稿者:江場 投稿日:2019/09/10(Tue) 04:18:57 No.978  引用する 
https://twitter.com/Kininaruutyu/status/1170632608780128258
ドイツのあるプラネタリウム開店を祝うために作成されたアニメーション。
心地の良い宇宙旅行・・・

AI として初めて麻雀十段を獲得 投稿者:江場 投稿日:2019/09/06(Fri) 16:03:30 No.977  引用する 
マイクロソフトの AI Microsoft Suphx (Super Phoenix) が、日本のオンライン麻雀対戦プラットフォーム「天鳳」(https://tenhou.net/) において AI として初めて 10 段を達成しました。
https://news.microsoft.com/ja-jp/2019/08/29/190829-Mahjong-ai-microsoft-suphx/

いまやゲームAIは麻雀界にも進出し、東京大学開発の「爆竹」が天鳳で安定した好成績をあげているところへマイクロソフトが殴り込んだという図式です。
「爆竹」は9月13日にマイナビから発売されます。https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=104375

新たな検討ソフト Lizgoban 投稿者:江場 投稿日:2019/08/29(Thu) 13:25:55 No.975  引用する 
howmという「一人お手軽 Wiki もどき」の日本語版に紹介されていたLizgobanです。
紹介文
・leela zero であえて悪い手を打つ「接待モード」を作ってみたら, 思いのほかおもしろいのができた → LizGoban
・接待プレイをしてもらえるかと思ったら, もうちょっと恐い先生に「互先の指導碁」を打ってもらってるみたいになる
・ただではゆるめてくれなくて, 「あれに気づけば勝てる」という形をわざと作られて, 「正しい次の一手を答えなさい」と言われる感じ
・まちがえたら, 「もう一回チャンスをあげます」とそっぽに打って手を渡される
・数回まちがえたら, 「正解はここです」と必争点を打たれてしまう
・で, また上にもどって「次の問題」を出される
・真剣勝負を打つ余裕がない平日でも気軽に遊べるのが, 自分にはいい
https://github.com/kaorahi/lizgoban

これを導入するのに失敗を繰り返し、やっと昨日になって起動するのに成功しました。コマンドプロンプトをいじるのでパソコンに慣れてない方には難しいかもしれませんが、分かりやすい説明書をいずれ「囲碁やら何やら」のサイトに書きますからお待ちください。
図は6子置いての対戦です。白の候補手の1番から8番までが薄く見えますが、1を選び続けると厳しい指導、4以上を選ぶと緩めてくれる指導となります。まだ使い方を把握できていませんが、なかなか面白いです。
ちなみに互先で5番目の手ばかりで指導して貰ったけど、それでも負けましたww
なお、これを動かすにはwindows64bit、GPU搭載パソコンが必要です。


Re: 新たな検討ソフト Lizgoban 投稿者:江場 投稿日:2019/08/31(Sat) 13:13:35 No.976  引用する 
Lizgobanの導入方法を「囲碁やら何やら」に書きました。
http://www.h-eba.com/Lizzie/soft.html

バックギャモン 投稿者:江場 投稿日:2019/08/20(Tue) 15:02:10 No.972  引用する 
とあるバックバャモンの局面
https://twitter.com/skyaozora/status/1163465288945287169

Snowie4(1Ply)で調べたら、このムーブの正解の期待値(勝率)が 0.524
2番目以降は
2. 13/11*/9 7/5*(2) → 0.457
3. 13/11* 7/5*(2) 6/4 → 0.448
4. 22/20 13/11* 7/5*(2) → 0.395
5. 13/11* 10/8 7/5*(2) → 0.379
6. 7/5*(2) 6/4(2) → 0.365
7. 13/11* 8/6 7/5*(2) → 0.314
8. 22/20(2) 7/5*(2) → 0.298
9. 22/20(2) 13/11* 7/5* → 0.197
10. 13/11*/9 6/4(2) → 0.145
11. 22/20(2) 13/11*/9 → 0.140

私が選んだムーブが11番目とは・・・(;´д`)トホホ
正解のムーブは数日後に書きます。でも、この正解を選べる人はどのくらいいるのかな?

Re: バックギャモン 投稿者:江場 投稿日:2019/08/25(Sun) 12:05:19 No.974  引用する 
Snowieの解答は 13/11* 7/5* 6/4(2)でした。
これが最も勝率が良いらしいけど、実戦ではなかなか思いつかないな。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -