第6回蓼科カジノゲームオフ

 3月23日(金)夜から26日(月)まで、長野県蓼科高原の山荘でカジノゲーム(ギャンブルゲーム)を遊んだ。
外にはまだ雪が1m以上も残るところに今回は18名(うち子供3名)も集まり、カジノゲームや日本古来のギャンブルゲームを楽しんだが、もちろん金品を賭けることはない。

結果報告は@niftyのゲームフォーラムのnifty:FGAME1/MES/10/04723にしたが、やったゲームを以下に書いておく。

TX-Holdem
 テキサスホールデムトーナメント
 2S〜6Sのストフラができた場面
「ポーカー」
●テキサスホールデム(リミット)
●オマハ(ハイ&ロウ)
●クレージーパイナップル
●タホ
●タホ(ハイ&ロウ)
●7カードスタッド
●7カードハイロースプリット
●チャイニーズポーカー
「その他のギャンブルゲーム」
●エビカニ(キツネチョボ)
●ピン転がし
●オール
●手本引き
●八八(花札)
「その他にやった一般ゲーム」
●ノイ
●クク
●カタンの開拓
●ブラフ
●ジェンガ
●その他あったけど忘れた(笑)
手本引き
 熱い戦いとなった手本引き
罰ゲーム
 皿洗い担当を決めるための罰ゲーム
(オマハのハイローで2人選出)(笑)

三度の食事はBancoranさんに作っていただき、おんぶにだっこ状態だったが、皿洗いだけは皆で分担した。皿洗いを決めるのはもちろん罰ゲームの結果による。罰ゲームはポーカー、カジノウォー、ククなどその都度どういうゲームで決めるのか考えるのも楽しい。(^^;)

今回は連休ではなかったので週末だけで日曜日に帰る人が多かったのは残念。次回は7月の海の日前後なので三連休になるので今から楽しみである。

[写真提供、konkonさん]


気まぐれ日記に戻る