日本マインドスポーツオリンピアド協会

今年8月にプレ大会を東京ビッグサイトで開いた日本マインドスポーツオリンピアド協会が設立され、10月18日にホテルニューオータニで記念パーティが開かれた。

MSO MSO(マインドスポーツオリンピアド)は1997年に英国で生まれ、毎年ロンドンで世界大会が開かれている。
各国のMSO協会も60ヶ国にのぼり、約12億人の競技人口を持つ知識知能のオリンピックであるとのこと。日本においても8月のプレ大会を経て10月に設立されることになり、その記念パーティがあったので参加した。
パーティには日頃顔なじみのゲーム関係の人も多く、なかなかの盛況でありました。

MSOジャパンのホームページもあります。
http://www.msojapan.com/


(以下はもらったパンフレットからの抜粋)
■協会の今後の活動について
協会では、イギリスで行われている41種目のマインドスポーツに加えて、出来るだけ多くのゲームを活動内容に加えていきたいと考えています。
簡単なゲームから、極めて戦略的な思考ゲームまで幅広くプレイをしていきます。
現在私達は、以下のような区分けで、対象ゲームを分類しています。

※太字は現在の世界大会の公式種目です。

@現行伝統ゲーム(21/22)
囲幕(19路、13路、9路)、将棋、連珠、日本麻雀、チェス、パックギヤモン、チェッカ一(ドラフツ)、象棋、チャンギ、マックルック、リパーシ(オセロ35;5min、8min、20min)、コントラクトプリツジ、ポーカー、マンカラ、マスターマインド(ヒット&ブロウ)、スカート、オワレ、ナインメンズモリス

A現行ゲーム、準現行ゲーム、頭脳開発(18/20)
モノポリー、スクラプル、ラミィキュープ、ストラテゴ、アバロン、ザトレ、トゥイクスト、エントロビー、ラインズオブアクション、デイプロマシー、マインドマップ、中国麻雀、速読、暗記カ、暗算、ジクゾーパズル、クロスワードパズル、ブロブス、IQゲーム、クイズ、カタンの開拓

B今後活動に加えていくゲーム(1/36)
ジンラミー、ブラックレディ(ハーツ)、八八、クインテット(ドミノ)、スコポーネ、ライヤーズダイス、百人一首(競技かるた)、1830、ブロット、ミドラー、クク、アベカエサル、スコヅトランドヤード、ラー、タージマハール、マネージャー、タイクーン、アクワイヤ一、ウサギとハリネズミ、チグリスとユーフラテス、ティカル、トーレス、ファノロナ、グローカルヘキサイト、五竜陣、グパッチョゲーム、ネオンサイン、ギプフ、アッパーハンド、カナスタ、アマゾン、ドメモ、アップフロント、アンブッシュ、スコードリーダー、Age of Empires 2(PCゲーム)、その他シミュレーションゲーム

C今後加えることを検討していきたいゲーム
投扇興、藤八拳、ダーツ、超人ロック、キングスコート(カード)、シフラ、ソクラテス、88オセロ、パセラ、アイソレーション、マジックザギャザリング、ポケモンカードゲーム、遊戯王、ブラックボックス、ブラックジャック、ダンジョン&ドラゴン、モンスターコレクション、モンスターメーカー、聞香、闘茶、ゴイタ、カン、4人将棋、5C、ウンスンカルタ、動物ジャンプ、各種フェアリーゲーム


気まぐれ日記に戻る