麻雀の歴史

麻雀は19世紀半ばに中国で成立し、20世紀になって海外に伝播されたゲームである。一般に伝統ゲームと称されるもののなかでは最も歴史の浅いゲームと言える。
ここでは麻雀の成立過程(歴史)を概観し、こんにち世界中で遊ばれている麻雀のルールを紹介してみよう。この項を書くに当たって麻雀学の権威、浅見了氏の著述から多く引用させていただき、原稿のチェックもしていただいた。ここに感謝の意を表します。



  1. 麻雀の歴史

    1. 麻雀の元になったゲーム

    2. 麻雀の形成過程

    3. 麻雀の成立と点棒

    4. 麻雀史余話

  2. 世界の麻雀

    1. 日本麻雀の成立

    2. 欧米の麻雀

    3. 現代中国の麻雀



【主な参考文献】
浅見 了著、麻雀概史(上・下)、遊戯史研究,1996.10 ,1997.11
梅林 勲著、マーチャオ(銭牌)を中心としたカード、遊戯史学会講演資料,1998.5
稲福 繁著、麻雀牌の三元牌と花牌、遊戯史研究,1997.10
江橋 崇著、麻雀の花牌に関する考察メモ、遊戯史研究,1997.10
天野大三、溝口 進、手塚晴雄著、日本麻雀史、月刊「近代麻雀」,1976.04〜1985.12
田中貞行著、私の昭和麻雀史、月刊プロ麻雀,1996.1
浅見了氏、草場純氏等の麻雀フォーラム(@niftyのフォーラム)における多数の発言
浅見了氏のサイト「宝夢頁」の諸論考
「中国統一ルール」、中国体育総局、1998.、高見沢治幸監修
麻雀博物館会報、創刊号(2001.1)、第2号(2001.7)、第3号(2002.1)
"OFFICIAL STANDARD HANDS AND RULES"; National Mah Jongg League, Inc., 2000.
"Mah-Jongg" basic rules & strategies; DIETER KOHNEN, Stering Publishing, 1996.

home page
ホームページへ戻る
counter